auかんたん決済が使えるUQモバイルの契約方法

携帯電話ブラックの裏ワザ

携帯ブラックでも契約可能で人気のUQモバイルの契約には、クレジットカードかデビットカードが必要になります。公式サイトにはデビットカードは使用できないという注意書きがありますが、実際には使用できるデビットカードがあります。こちらのサイトからの申し込みは、銀行口座からの振替えも可能です。

自分のライフスタイルに合った携帯電話会社を探す

自分のライフスタイルで、youtubeを観るとかスマホゲームをするとか、インターネット検索しかしないとかあると思いますが、そのライフスタイルに合った携帯電話会社を探す必要がある場合の選択肢の一つがUQモバイルということになります。

格安SIMを扱う携帯電話会社は、それぞれのライフスタイルに合わせてプランがありますので、どこの携帯電話会社のどのプランを選択するかで、月々の携帯電話の料金は必ず抑えることができます。

今ではFacebookのメッセンジャーアプリやLINEの通話無料アプリで、通話が無料でできるので、3大キャリアにこだわる必要はないのです。

格安SIMに乗り換えると、携帯各社公式のメールアドレス(@以降に”docomo”や”softbank”がつくもの)が利用できなくなるというデメリットがあり、キャリアメール(公式のメールアドレス)による認証が必要なサービスは利用できません。知り合った人との連絡先の交換をする際、LINEのIDを教え合うということもありますが、この場合は他の方法(ふるふる機能など)を利用すれば、何の不自由はありません。

UQモバイルの契約方法

UQモバイルは、不払者情報の交換事業者TCA(一般社団法人電気通信事業者協会)の正会員なのに、なぜ携帯ブラックでも契約できるのかと言いますと、UQモバイル正規代理店であるLinkLifeを通じて申し込むことで、携帯ブラックでも契約できるというカラクリです。

料金やキャンペーン等は公式サイトでご確認下さい。
※決済はクレジットのみデビットカードはご利用できませんと記載がありますが、実際には楽天デビットカードは利用できます。

契約の流れ

オンラインショップで商品・ご契約形態・料金プラン・オプションサービス・オプション品の選択後、必要情報を入力してお申し込みください。
決済はクレジットのみデビットカードはご利用できませんと記載がありますが、実際には楽天デビットカードは利用できます。

UQモバイル契約者はauかんたん決済が使えるようになりました。

UQモバイル申込みの流れ
  • step1
    申込み

    オンラインショップで商品・ご契約形態・料金プラン・オプションサービス・オプション品の選択後、必要情報を入力してお申し込みください。
    決済はクレジットのみデビットカードはご利用できませんと記載がありますが、実際には楽天デビットカードは利用できます。

  • step2
    本人確認書類のアップロード

    申し込み完了後、登録したメールアドレス宛てにメールが届くので、案内に従いスマートフォンなどで撮影した本人確認書類のデジタルデータを、アップロードしてください。
    ※利用者が契約者と異なる場合、「利用者の本人確認書類」も必要となります。なお、契約者と利用者の苗字、もしくは住所が違う場合は、家族であることが証明できる書類も必要です。

    また、データをアップロードする際に、「運転免許証」、「パスポート」、「健康保険証」の場合は、それぞれの書類に記載されている番号も登録する必要があります。
    ※メールフィルターを設定している場合は、@infomail.uqmobile.jpの受信設定が必要になります。

  • step3
    購入商品の発送

    申し込み手続き、及び本人確認が完了次第、最短で翌日に登録された住所へ発送されます。
    ※配送会社は佐川急便になります。
    ※出荷完了時に送られる「配送手配完了のご案内」メールに記載のお問い合わせ番号より貨物追跡サービスが利用できます。

  • step4
    受け取り・利用開始

    商品到着後、自身で端末の設定を行って、利用開始となります。
    ※手元にSIMカードが届き次第、my UQ mobileにログインし、回線切替の手続きをしてください。
    ※契約条件を満たさなかった場合も含め、購入後の返品・返金、契約後のキャンセルはできません。

【UQモバイル】

お知らせ

携帯電話、PHSのサービスを提供する事業者間でのお客様情報の交換について

契約解除後に料金未払いのあるお客様の氏名、住所等の個人情報を携帯電話、PHS事業者間で交換します。その情報はご契約申し込み受付時の加入審査に活用されますので、状況によってはお申し込みをお受けできないことがあります。
個人契約の同一名義における契約回線について

「振り込め詐欺」防止対策の1つとして、同一名義での大量不正契約の防止を図るため、原則として、個人契約の同一名義における契約回線数を累計5回線までに制限させていただきます。
ご契約時のご本人さま確認書類の情報提供について

UQ mobileでは「振り込め詐欺」等の犯罪に、偽造身分証等を利用して不正に契約された携帯電話が使用されることを防止するため、契約受付時に提示された運転免許証等のご本人さま確認書類の記載内容について、当該確認書類の情報を発行元機関に提供させていただく場合があります。より確実なご本人さま確認を行うため、あらかじめご了承願います。
ご利用者情報の入力について

各種サービスの提供などのため、実際にご利用される方が、ご契約者様と異なる場合、「ご利用者の本人確認書類」も必要となります。なお、ご契約者様とご利用者様の苗字、もしくは住所が違う場合は、戸籍謄本や続柄記載のある住民票(発行日から3ヵ月以内)など、ご家族であることが証明できる書類が必要です。

携帯ブラックでも作れるクレジットカード

クレジットカードやデビットカードなしUQモバイル契約方法という記事が気になって訪れた方のほとんどは、クレジットカードを持っていないという方ではないでしょうか?いわゆるブラックというやつですね。

在籍確認も無く、しかも収入証明の提出も必要ない夢のようなクレジットカードがあります。自分はブラックリストだからと、クレジットカードを作ることをあきらめていませんか?あきらめるのはまだ早いです。私は、最後の支払いをしてから10年以上放置した延滞ブラックでした。

トータル12年間全てのクレジットカード審査に落ちていたので、「ありえない!」としか思っていませんでしたが、あることがきっかけでクレジットカードが持てるようになりました。

クレジットカードができない場合はデビットカードを作る

仮にクレジットカードができなかったとしても、デビットカードさえあれば何とかなります。私もクレジットカードが持てるようになるまでの数年間は、デビットカードで不自由はありませんでしたから。

デビットカードでも、日本国内と同じようにお店でショッピングで使えるだけではなく、海外の提携ATMから現地通貨で引き出すことができるので、マネーチェンジするもありません。ほぼクレジットカードと同じ使い方ができます。デビットカードがあれば携帯電話の契約もできます。

タイトルとURLをコピーしました