今勢いのある貸金業者セントラルとは



セントラル申し込む前に、分かりやすくセントラルという会社について説明します。

過去に自己破産や債務整理をしていても借りれる消費者金融セントラルは、愛媛県に本店を置き、全国に自動契約機を含む17店舗ある今勢いのある消費者金融です。

セントラル借りようとしている方の事前準備としてお役立てください。

電話申し込みをすると、質問が多すぎて審査を断念する方が多いようです。

セントラル会社概要

セントラルの会社概要は次の通りです。

セントラルという貸金業者は、地域によってかなり知名度が変わってきます。

関西や中国・四国にお住まいの方であれば、名前を聞いたことがあるという方が多いのですが、関西より東の地域ではほとんどの人が知らないというような状態です。



  • 正規登録の貸金業者である
  • 対象地区に店舗や提携ATMがあり、借りやすい
  • 対象地区での利用者数が多い
  • 来店での審査及び貸付けをしている
  • ネットでも24時間申し込みができる
住所 愛媛県松山市河原町9-2 クロカワビル2F
貸金登録番号 四国財務局長(7)第00083号
協会会員番号 第001473号
融資対象地区 日本全国
特徴 ネット申込みは手続きが早い
セントラル公式サイト

日本全国の皆様からのお申込みに対応します!
WEBで当日最短融資!セントラル


セントラル以外で探す

申し込みブラックでも借りれる消費者金融コチラ

自己破産や債務整理していても借りれる消費者金融コチラ

参考:ブラックでも借りれる確率の高い日に借りる裏ワザ




セントラルの取り扱いローン

セントラルのフリーローンの詳細は以下の通りです。

融資金額 300万円
適用金利
  • 1万円~30万円=実質年率:4.80%~18.00%
  • 30万円超~100万円未満=実質年率:4.80%~18.00%
  • 100万円~300万円=実質年率:4.80%~18.00%
遅延損害金適用利率 実質年率:20.0%
返済方法 残高スライドリボルビング方式
返済について
  • 1万円~30万円=最終借入日から最長3年0ヵ月
    1~32回
  • 30万円超~300万円=最終借入日から最長4年0ヵ月
    1~47回

1)借入残高が、10万円以下の場合4,000円
2)借入残高が10万円超、20万円以下の場合8,000円
3)借入残高が20万円超、30万円以下の場合12,000円
4)借入残高が30万円超、40万円以下の場合12,000円
以下、借入残高が10万円増すごとに3,000円を追加します。

担保・保証人 原則不要

 




セントラル公式サイト

日本全国の皆様からのお申込みに対応します!
WEBで当日最短融資!セントラル


セントラル以外で探す

申し込みブラックでも借りれる消費者金融コチラ

自己破産や債務整理していても借りれる消費者金融コチラ

参考:ブラックでも借りれる確率の高い日に借りる裏ワザ

セントラルで借りるメリットやデメリット

セントラルで借りる場合のメリットはあるのか?それともデメリットが多いのかを考えてみます。

メリット
  • 最大300万円という余裕のある融資金額
  • 債務整理や自己破産を行った人でも利用可能
  • 即日融資を受けることが可能
  • 来店での審査及び貸付けをしている
  • ネットでも24時間申し込みができる

最大で300万円の融資金額というのは、大手消費者金融のプロミスなどと同じ設定では比較的大きめな設定の融資金額です。

金利設定も4.80%~18.00%と大手と遜色のないものになっています。

ブラック属性の方でも利用可能な消費者金融としては、かなり充実したサービスを提供していると言えるでしょう。

一番のメリットは、自己破産等の債務整理を行った人でも融資可能なことではないでしょうか。

デメリット
  • 知名度がない

セントラルが中四国を中心に営業している貸金業者で、「知名度がない=怪しい業者」だと考えてしまいがちですが、セントラルに限って言えばその心配はありません。。

まとめると、自動契約機で審査を行って、その場でローンカードの発行を行ってもらうことで即日融資を受ける方法と、インターネットで申し込むことで指定口座への振込キャッシングで即日融資を受ける方法の2つのうち、より便利な方法を利用することができます。当日中にどうしてもお金が入り用な時などには、非常に頼りになる存在だと言えるでしょう。

sponsored

8 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です