3社紹介!キャリア料金未納の携帯ブラックでも契約可能なSIM

キャリア料金未納の携帯ブラックでも契約可能なSIM

携帯電話料金の中に携帯電話やスマホ本体の分割払い分がある方が滞納や踏み倒しがあれば、信販会社系の金融ブラックにもなってしまいます。

そうなれば、携帯電話やスマホ本体の分割払いはできなくなります。

ここでは、もう既にそうなってしまった方を中心にご紹介します。

携帯料金未納のままでも契約できるキャリアは数社ありますが、ここでは3社に絞ってご紹介します。


ブラックでも契約できる携帯キャリア

ドコモ、au、ソフトバンクは未納分を支払えば、再度契約してくれます。

注意
携帯やスマートホン本体の分割払い分が延滞や未払いがあった場合は、スマホの分割払いはできないと考えていた方がいいです。

しかし、これから紹介する携帯キャリアは、携帯ブラックでもクレジットカードなしで契約できる格安SIMです。

格安SIMは本当に毎月の携帯電話料金が、ドコモ、au、ソフトバンクといった携帯電話キャリアの半分くらいになるので、携帯ブラックでなくても格安SIMに変更する方が増えています。

その分SIMは買えても新機種のスマートホンが分割で買えない、という方も多いです。

最新機種が欲しいですよね。

スマートホンの分割審査に通らない人スマホの分割審査が通らない人の原因と対処法

格安SIMの弱点

ブラックでも契約できる格安携帯キャリアは何れも通話料が高いという弱点があります。

しかし、FacebookのメッセンジャーアプリやLINEのアプリで無料通話ができる上、格安SIM各社通話料金が激減するサービスも行っています。


絶対契約できる方法

このサイトを含め色々なサイトに騙されて、申し込んだけど契約できなかった場合には、絶対ココのSIMにしたいという格安SIMがあれば、データSIMだけ申し込んで下さい。

最新の格安SIM携帯ブラックでも契約可能最新情報

確実に契約できるステップ

STEP.1
契約したい格安SIM
データSIMを申し込む
STEP.2
支払い方法
デビットカードか口座引落し
STEP.3
最低3ヶ月支払う
最低でも3ヶ月支払って支払い実績を作って下さい。(ベストは6回)
STEP.4
通話SIMに切替
データSIMから通話SIMに切替えたいと申し出る。

データSIMだけであれば、審査は全くないので確実に契約できます。

実績を作ることで、スマートホンの分割払いもデビットカードや口座引落しでできるようになります。ここで紹介する格安SIMでも実証済みです。

ブラックでSNS系アプリの利用が多いなら

LINEやTwitter、Facebook、インスタグラム等のSNS系アプリのデータ消費なしで使うことができるのが、『LINEモバイル』です。

LINEモバイル
繋がりやすさ
(4.0)
審査の甘さ
(5.0)
料金体系
(4.0)
機種の豊富さ
(4.0)
契約の柔軟さ
(3.0)
総合評価
(3.5)

LINEモバイルはsoftbankかdocomo回線を選べますので、ほぼ全国で使えます。

通話はもっぱらSNS系のアプリの無料通話だけだよという人には断然お得です。

「LINE Payカード」が使えるので、クレジットカードを持っていなくても契約できるのです。


次におススメなのが、UQモバイルです。

ブラックにオススメ最強の格安SIM

UQコミュニケーションズのUQ mobileが一番のオススメです。

UQ mobileなら機種に限定はありますが、契約時必要なクレジットカードが楽天銀行等の発行するVISAデビットカードで大丈夫です。現在、銀行口座振替も可能となっています。

デビットカードでの契約の場合、契約事務手数料3,000円も初回請求時の引き落としなので、デビット口座に1円以上入っていれば契約できて約3日後には送られてきます。

UQモバイル
繋がりやすさ
(4.0)
審査の甘さ
(3.5)
料金体系
(4.0)
機種の豊富さ
(4.0)
契約の柔軟さ
(4.0)
総合評価
(4.0)

au以外からのMNP転入を優遇しているため、au以外からのMNP転入なら2,980円、新規開通なら1,000円アップの3,980円という料金プランがオススメです。

UQmobileのポイント

1.未納ブラックOK
2.デビットカード・口座振替OK
3.最新スマートホン本体が無料の機種有り
4.通話料が高い

どうしても欲しい機種がある場合、ブラックであれば一括購入しかありませんので、デビットカードで契約する前に、ブラックでも何とかなるもんですよ。3万円以内の機種なら絶対買えますから。

ブラックでもクレジットカードが必要と感じますよね。

絶対借りれる裏ワザどんなブラックでも絶対借りれる裏ワザ

しかし、楽天でんわ等のアプリと併用すれば、本当に格安で携帯電話やスマホが持てますし、LINEやFacebookなら無料で通話できるので、通話料を抑えることができます。

ブラックにオススメのデビットカード契約

やはり楽天モバイルは楽天会員だったら契約した方が良いです。ほとんどのキャリアはクレジットカードを必要としており、楽天モバイルもクレジットカードが必要となっているのですが、楽天モバイルなら楽天銀行やりそな銀行他の発行するVISAデビットカードでも契約できます。

しかも他キャリアの未納ブラックでも契約できるし、やはり繋がりやすいです。

2019年にはキャリア4社目になることで、今がチャンスと言えます。

プランも充実していますが、何より1,480円といプランはおススメです。

もちろん今の電話番号もそのまま使えるMNPにも対応しています。

販売端末一覧 ご利用の流れ

楽天モバイルのポイント

  • 未納ブラックOK
  • デビットカードOK
  • 通話料が高い
対応端末

しかし、楽天でんわ等のアプリと併用すれば、本当に格安で携帯電話やスマホが持てますし、LINEやFacebookなら無料で通話できるので、通話料を抑えることができます。
※楽天モバイルでご購入の端末には、あらかじめインストールされています。

追加情報

BIGLOBEモバイルも未納ブラックでもSIM契約できます。

やはり契約にはクレジットカードが必要と書いてありますが、楽天銀行やりそな銀行のVISAデビットカードでも大丈夫ですし、口座振替も可能です。

最新の格安SIM携帯ブラックでも契約可能最新情報

(要確認:不払者情報の交換

ランキング形式で探したい方は⇒コチラ