在籍確認なしで10万円以上借りれる裏ワザ





特に日雇いや派遣、風俗等で働いていると、在籍確認ができずに審査が通らないという悩みがあります。
勤務先に相談できる場合は、『お金を借りるのに(クレジットカードを作るとかでも)在籍確認の電話があると思いますので、在籍していると言って下さい。』と前もって言っておけば良いのですが、それもできない場合には困りますね。

在籍確認なしで借りれるのか





社会保険証と最新の給料明細書で在確とし、勤務先への電話での在確をしないでも借りれるというところもあります。
しかし、ほとんどの消費者金融の場合、申し込んですぐの一次審査中に勤務先に電話で在籍確認をする場合と、融資が決まり(審査OK)最後に勤務先に電話で在籍確認をする場合とがあります。
在籍確認が気になる場合、取引業者の振りをしてもらうことはできないか相談してみましょう。特に中堅の貸金業者なら、その点融通が利きます。

アリバイ工作は危険

アリバイ工作屋とか利用する方も多いですが、後々トラブルになるケースが多いのであまりお勧めできません。

アリバイ工作屋に頼むくらいなら、ホームページを作って自宅で自営業していることにした方が後々のトラブルにもなりませんし、総量規制対象外の融資も受けることができます。

関連記事:【無職でも借りれる3つの裏ワザ

在籍確認を回避する裏ワザ

当初の借入金額は少なくはなりますが、在籍確認をされない裏ワザがあります。

日雇いや派遣、風俗でなくとも職場によっては、社外からの電話に対し、『在籍しているかも、いないかもお応えできません。』という会社がありますが、その場合、無人契約機がある即日カード発行で融資可能な金融会社に、勤務先自体が休みの日に申し込むことが得策だと思います。最初は少額ですが、返済の実績を積めばすぐに増額されます。

関連記事に【総量規制に関係なく持てるクレジットカードとは?】があります。実は総量規制に関係なく持てるクレジットカードは、在籍確認もありません。

貸金業者に相談する

申込む前に貸金業者に在籍確認ができない事情を説明し、在籍確認の方法の提案を受けるという方法もあります。

貸金業者はいろいろな会社があることは知っていますので、融通を利かしてくれる場合があります。その場合、大手より中小の金融会社の方が何かと便利です。在籍確認に失敗して借りれない貸金業者に申し込んでも、申し込みブラックになってしまうだけですから。

消費者金融や銀行カードローンの場合、社会保険証と最新の給料明細書で在籍確認を済ませ、勤務先への電話での在籍確認をしないでも審査に通り、借りれるというところもありますが、ほとんどの貸金業者は勤務先の確認を電話でします。

楽天スーパーローンは便利

楽天銀行のスーパーローンはパート・アルバイト専用の申込窓口(というか申込ボタン)がありますが、こちらの審査は職業欄はほぼ無視で自宅が家族所有で親と同居なら枠は小さいですがほぼ審査は通ります。もちろん他社の借入状況等は影響します。 パート・アルバイトの窓口から申込んで自宅での自営の場合、在籍確認はまずありません。

One comment:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です