料金未納の携帯ブラックでも契約可能な3キャリア

携帯電話料金の中に携帯電話やスマホ本体の分割払い分がある方が滞納や踏み倒しがあれば、信販会社系の金融ブラックにもなってしまいます。
そうなれば、携帯電話やスマホ本体の分割払いはできなくなります。ここでは、もう既にそうなってしまった方を中心にご紹介します。



ブラックでも契約できる携帯キャリア

ドコモ、au、ソフトバンクは未納分を支払えば、再度契約してくれます。
しかし携帯やスマートホン本体の分割払い分が延滞や未払いがあった場合は分割払いはできないと考えていた方がいいです。
しかし、これから紹介する携帯キャリアは、携帯ブラックでもクレジットカードなしで契約できる格安SIMです。(要確認:不払者情報の交換




格安SIMは本当に毎月の携帯電話料金が、ドコモ、au、ソフトバンクといった携帯電話キャリアの半分くらいになるので、携帯ブラックでなくても格安SIMに変更する方が増えています。

関連記事のスマホの分割審査が通らない人の原因と対処法でも詳しく説明しています。

ブラックでも契約できる最新版もご確認下さい。

格安SIMの弱点

ブラックでも契約できる格安携帯キャリアは何れも通話料が高いという弱点があります。

しかし、楽天でんわ等のアプリと併用すれば、本当に格安で携帯電話やスマホが持てますし、LINEやFacebookなら無料で通話できるので、通話料を抑えることができます。

楽天でんわ\/楽天モバイル

ブラックにオススメ最強のUQ mobile

UQコミュニケーションズのUQ mobileが一番のオススメです。
UQ mobileなら機種に限定はありますが、スマートホン本体が無料の上に、契約時必要なクレジットカードが楽天銀行等の発行するVISAデビットカードで大丈夫です。

さらに契約事務手数料3,000円も初回請求時の引き落としなので、デビット口座に1円以上入っていれば契約できて約3日後には送られてきます。
au以外からのMNP転入を優遇しているため、au以外からのMNP転入なら2,980円、新規開通なら1,000円アップの3,980円という料金プランがオススメです。

どうしても欲しい機種がある場合、ブラックであれば一括購入しかありませんので、デビットカードで契約する前に、【総量規制に関係なく持てるクレジットカードとは?】に、ブラックでも持てるクレジットカードを紹介していますので、一読してみて下さい。

UQ mobileのポイント

1.未納ブラックOK
2.デビットカードOK
3.最新スマートホン本体が無料の機種有り
4.通話料が高い

UQ mobile申し込み方法

ブラックにオススメ楽天モバイル

ほとんどのキャリアはクレジットカードを必要としており、楽天モバイルもクレジットカードが必要となっているのですが、楽天モバイルなら楽天銀行やりそな銀行他の発行するVISAデビットカードでも契約できます。しかも他キャリアの未納ブラックでも契約できるんです。

楽天モバイル料金プラン
データSIM 通話SIM 通信速度
SMSなし SMSあり
ベーシックプラン 525円 645円 1,250円 200Kbps
3.1GBプラン 900円 1,020円 1,600円
下り最大
225Mbps
上り最大
<50Mbps
5GBプラン 1,450円 1,570円 2,150円
10GBプラン 2,260円 2,380円 2,960円
楽天モバイル公式サイト

楽天モバイルのポイント

  • 未納ブラックOK
  • デビットカードOK
  • 通話料が高い

ブラックにオススメのU-MOBILE

U-MOBILEも未納ブラックでもSIM契約できます。やはり契約にはクレジットカードが必要ですが、楽天銀行やりそな銀行のVISAデビットカードでも大丈夫です。

U-MOBILEの料金プラン
データSIM 通話SIM
SMSなし SMSオプション
1GBプラン 790円 +150円 設定なし
3GBプラン 設定なし 設定なし 1,580円
5GBプラン 1,480円 +150円 1,980円
LTE使い放題 2,480円 +150円 2,730円
ダブルフィックス
(~3GB)
通信量1GB以下

680円~

1GB超 900円

 

+150円 通信量1GB以下

1,480円~

1GB超 1,780円

 

U-mobile公式サイト


U-MOBILEのポイント

  • 未納ブラックOK
  • デビットカードOK
  • 通話料が高い

One comment:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です